Screenprint Originalprint 顔文字Tシャツ

妥協とエネルギー

妥協とエネルギー

物事に妥協するヤツは、エネルギーがないよ。

何人かが集まって、会長の話を聞いているときに、物事を成功させる話になった。
「どうすれば、やる気になって物事に立ち向かえるんでしょう?」と誰かが質問すると、会長曰く「普段、物事に妥協して生きてるヤツは。常にエネルギーがないんだよ。

たとえば君は、『これだ!』と思うものを買ったのか、それとも、色々な理由から『ま、こんな所でいいか』と妥協してるかなんだけど、自分では10%だけ妥協してるつもりが、実は50%以上の妥協をしてるのと同じなんだ」
そう言われて、みんなは分かったような、分からないような顔。
そこで会長がフォロー。

「たとえばね、気に入ったデザインのシャツを手に入れたとする。本当に100%気に入ってるなら、会う人ごとにそれを自慢したくなるはずだろう。

だけど、10%妥協してるとき、君は、ほんとに気に入ってる時の10%引きくらいで自慢してるだろうか。しないだろう!?出来ないんだよね。

本当に気に入ってる時のエネルギーから10%落ちてるんじゃなくて、何事においても妥協したときって、50%以下、ときには90%も気持ちが下がっていて、自慢なんかとてもする気がしないもんなんだ」

「なるほど」とうなづく人がいる中、会長は続けて「妥協なく何かを作り上げたり、本当にうれしい時や感謝するとき、そこに妥協がなかったら、人間は凄くエネルギッシュになれる。

だけど、常に10%妥協の人生をやってる人は、いつもどこかで感謝や喜びの表現、それに自慢なんかが出来ないでいるんだ。

毎日の生活を、妥協してるかそうじゃないのか、どっち側で生きてるかによって、毎日のやる気、人間の持つエネルギーってのが違ってしまうんだ。だから、妥協して生きてる人はやる気は薄いし、成功は永久に訪れないんだよ。わかるだろう」

コメント


認証コード4049

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional